主婦におすすめ出来るクレジットカードはコレ!お得な活用術で家計を助けよう

収入がまったくない専業主婦であってもクレジットカードを作ることができるのでしょうか、という疑問をお持ちの方も少なからずいるのかもしれません。

結論からいうと専業主婦であっても配偶者がいる場合においては問題なく申込むことができるクレジットカードがほとんどであるのです。

ただし、ゴールドカードやプラチナカードなどにおいては審査が通常のクレジットカードよりも厳しいので、審査に通る見込みは少ないと考えられています。

しかしながら、一般に収入がまったくない(あるいは少ない)主婦の場合においてはクレジットカードをの発行するのが難しいと言われているのです。

ショッピングモールなどで勧誘されてクレジットカードを作ったことがある人もいるかもしれませんが、クレジットカードはあまりたくさんの枚数を持ちたくないものです。

少なくとも以下のポイントだけでもきちんと守ってください。

年会費がかかるクレジットカードは意外と多いものです。年会費無料のものであれば、クレジットカードを使う機会が少ない方であっても有利に利用していくことができます。なかにはまとめ買いのときだけクレジットカードを使うという主婦もいます。

なお、年会費は有料でありながら、1度使えば無料になるという三井住友VISAカードのように、一見お金がかかりそうなものでも実質無料というようなクレジットカードもあります。

10%以上還元のクレジットカードもあれば1%程度のカードもあるので、ポイント還元率はしっかり確認しなければ損をすることになります。普段よく使うスーパーで割引のあるクレジットカードを選ぶなど、そのクレジットカードで支払うだけで節約につながるようなクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

主婦が選ぶ主婦におすすめのクレジットカード!

近くにイオンがある主婦の方にとってはコレ「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクトはイオンがある方にとってはイオンカードだけはぜひとも作っておくべきだと思います。

なかでもとりわけ強くおすすめしたいのは、イオンカードセレクトです。

イオンが全国展開していて使っている人が多いからといこともあるのでしょうが、主婦の方から届いている口コミでも、保有している方、そして満足している方が非常に多いクレジットカードなのです。

西友、リヴィン、サニーを利用する主婦の方はコレ「ウォルマート セゾン・アメリカン・エキスプレスカード」

近くに西友があるのに、意外と持っていない人が多いのがこのウォルマートカードなのです。

このクレジットカードで支払えば毎日1%オフになるだけではなく、さらに5%オフの日も設定されていますので、お近くに西友系列の店舗がある方にとってはぜひとも作っておきたいクレジットカードであります。

セゾンカードが発行しているクレジットカードなので、貯まるポイントは永久不滅ポイント(ポイントに有効期限がない)のは主婦の方にとっては嬉しいポイントではないでしょうか?アメックスブランドを冠していて年会費が無料なカクレジットードは希少です。

 イトーヨーカードーを利用する主婦の方はコレ「セブンカードプラス」

イトーヨーカドーやセブンイレブンが近くにある主婦の方にはセブンカードプラスが有利になります。

年会費は5万円以上使えば無料になりますので、近くにあるのであれば無料で使えるでしょう。

イトーヨーカドーで使えばポイントが「常に3倍」(通常200円で1ポイント→200円で3ポイント)というのは嬉しいものです。

5%オフなのも10日ごと(8・18・28日)なので、まとめ買いはこの日を狙って行きましょう

貯めたポイントはへそくりにまわさずに家計に還元しても良いとは思いますが、どの流通系カードも他のカードに負けないように5%オフの日と、ポイント倍増の日を設けていますので、お近くに2つの店舗があるのであればお得な日を狙って行きたいところです。

ここまでとくに決まったスーパーを利用するわけでもないし、「流通系のクレジットカードは持ちたくない」というご意見も多くあります。

最初に聞いた時には驚いたのですが、確かに、銀行系のクレジットカードなどと比べたら収入がない専業主婦の方でも作ることができるという側面があるのかもしれません。

そんな専業主婦の方でも作ることができる」「どこで出しても恥ずかしくないというクレジットカードをご紹介します。

それは、大手カードの女性専用カード、と呼ばれる基本的に女性しか申し込むことができないというクレジットカードなのです

三井住友VISAカードアミティエ(女性向け三井住友VISAカード)

三井住友VISAカードの1種類である「三井住友VISAカードアミティエ」は、世界中どこでも安心して使うことができる三井住友VISAカードの女性専用のクレジットカードです。

世界中で通用する三井住友VISAカードは、通常のクレジットカードに専業主婦が申し込んでも審査に通らないのですが、このアミティエカードは女性専用のクレジットカードですから、主婦の方でもOKなのです。

海外旅行に行くときにも保険の額は高く設定されていますので、クレジットカードのブランド感・安心感を大切にしたい方にオススメのクレジットカードです。

楽天ピンクカード(女性向け楽天カード)

楽天ピンクカードは楽天カードの女性版。2015年の6月頃に開始された比較的新しいクレジットカードです。

通常の楽天カードも主婦であっても作ることができるのですが、この楽天ピンクカードのほうが女性向けを謳っているだけあってより一層審査には通りやすいでしょう。

日本で一番作られている楽天カードのポイント還元率や旅行保険はそのままに、有料で女性ならではの付帯サービスを付けることができますので、主婦の方ならこちらの楽天ピンクカードを選んだほうが有料になります。

もちろん、付帯サービスを付けないで、年会費完全無料の楽天カードとして利用することもできるのです。

主婦がクレジットカードを作るならここだけには注意して!

特にキャッシング枠については貸金業法の総量規制という法規制によって「年収の3分の1以下・・」と定められているために、年収が低い主婦の場合は「キャッシング枠を0円に設定する」か「低めのキャッシング希望額」にした方がクレジットカード審査に通りやすくなることでしょう。
その他の注意点としては、

  1. 主婦本人が過去にクレジットカードの支払い延滞や債務整理などを行っている場合
  2. 配偶者(旦那さん)が過去に金融事故を起こし、ブラック情報が記載されている場合

などのような場合においては審査にが通らないことを念頭において臨むべきであります。

その他のクレジットカードの注意点は下記サイトをご覧ください。

クレジットカード おすすめ

まとめ

専業主婦であっても、夫の名前や仕事場等を出さないでクレジットカードを持つことができます(夫がきちんと働いて稼いでいることが大前提になりますが・・・・)。

そのような条件をすべて満たしているのは「楽天カード」「ライフカード<年会費無料>」「イオンカード」の3種類です。

楽天をよく使うのならば楽天カードを、イオンをよく使うのならばイオンカードを選ぶのがよいでしょうし、いろいろな使い道や交換先があるクレジットカードがよいのならば、ライフカードを選ぶのがよいでしょう。

自分にピッタリフィットしているのがどのクレジットカードであるのかをよく検討して、入手していきましょう。