主婦のためのクレジットカード講座「申し込むにはどうすればいいの?」

主婦 クレジットカード 申し込む

主婦となり、これから初めてクレジットカードを作りたいと思っている方へ。

初めは何をすればいいのかサッパリわかりませんよね。

そこで今回、全くの初心者ママさんでも簡単にクレジットカードの申し込み方法がわかる手順をご紹介していきます。

クレジットカードの申し込みはネットが一番かんたん!

主婦

クレジットカードの申し込み方法は大きく3通りあります。

  • 店頭申し込み・・・イオンカードなどお店の店頭での申し込み
  • 郵送申し込み・・・申込書に必要事項を記入して郵送する
  • インターネット申し込み・・・必要事項をネットで打ち込むだけ

上記3つの違いは「カードが届くまでの期間」「必要なものの準備(手間)」「入会特典」です。

早い話が、ネットで申し込むのが一番早く手元にクレジットカードが届いて、なおかつ入会特典も貰えます。

一方、郵送や店頭申し込みだとカードが届くまで時間が掛かり、入会特典が一切ありません。

特に入会特典は一般的に数千~数万円分のポイントなどが貰えるので、郵送や店頭申し込みにすると大損なんです。

ですから、今回はインターネット申し込みで話を勧めさせていただきます。

主婦がクレジットカードのネット申し込みをする際に必要なもの

クレジットカード

ではネット申し込みする際に何が必要になってくるのかご紹介します。

個人情報の入力

言わなくてもわかるかと思いますが、クレジットカードを作る際には個人情報の入力が必須になります。

具体的には住所・氏名・性別・電話番号・勤務状況・収入(主婦の場合はパートの収入、もしくは旦那さんの収入)などです。

ここで気を付けて欲しいのが「誤って入力しない事」、「情報を偽らない事」の2点になります。

もし間違って入力した場合、後からカード会社に電話をする必要があるため面倒ですし、信用性の面でもカード審査において不利になってしまうんです。

勤務先情報の入力

専業主婦の場合、旦那さんの勤務先の電話番号などを入力することになります。

また、パートで働いている兼業主婦の方であれば、パート先の情報を入力します。

これは本当に収入元が確かなものかカード会社が確かめるのに必要な情報で、後で在籍確認の電話が掛かってくることもあるので覚悟しておきましょう。

なお、主婦の場合は専業でも兼業でも旦那さんの会社に在籍確認の電話がいくことはないので安心してください。

あなた自身の電話番号にかかってくるケースがほとんどで、簡単な質疑応答で1分ほどで終わります。

引き落とし口座番号の入力

カード利用した際に利用分が引き落とされる口座番号の入力が必要になります。このとき同時に暗証番号やキャッシュカード番号を求められることがありますが、本人確認のためのものです。

これによって不正にカードが引き落とされることは絶対にないので安心してください。

国際ブランドを決める

初めてクレジットカードを作る方ですと、国際ブランドと言われてもあまりよくわからないと思います。

そこで簡単に国際ブランドの説明をすると、クレジットカードの言語のようなもので国際ブランドによって使えるお店が変わってくるんです。

例えば主婦に人気の楽天カードは国際ブランドを「VISA」、「MasterCard」、「JCB」、「AMEX」の4つから選ぶことが出来るのですが、「AMEX」を選ぶと「VISA」、「MasterCard」しか対応していないお店ではあなたの楽天カードを使うことが出来ません。

なんか難しそうと思うかもしれませんが、ハッキリ言って「VISA」、「MasterCard」を選んでおけば何の問題もありません。

「VISA」、「MasterCard」は世界の9割のお店(カード対応)で使えるので申し込みの際はどちらかの国際ブランドを選択するようにしましょう。

主婦におすすめのクレジットカードは『楽天カード』

楽天カード

年会費

無料

入会資格

高校生以外の18歳以上(主婦/パート/アルバイト可)

国際ブランド

VISA、JCB、MasterCard、AMEX(アメックス)

ショッピング利用限度額

キャッシング利用限度額

10~100万円

0~90万円

ポイント還元率

標準:1.000%→100円あたり1pt
(国内一般加盟店)
条件:4.000%→100円あたり4pt
(楽天市場)

初めはどうすればいいのかサッパリだったクレジットカードの申し込みも簡単にできそうと思えてきたのではないでしょうか。

そこで最後に主婦の方に持って欲しいおすすめのクレジットカードをご紹介します。

それが楽天カードなんです。

楽天カードには主婦に嬉しい3つの特徴があります。

入会条件が主婦可になっている

そもそも主婦がクレジットカードを選ぶ際は、入会条件が重要となってきます。

というのも本人の収入がない主婦ですと、実はクレジットカードの審査が通りにくい傾向にあるんです。

しかし、中には主婦でも申し込み可能と明記しているカードがあり、それが楽天カードになります。

それに楽天カードはネットショッピングに便利なクレジットカードでもあるので主婦の愛用者もとても多いんです。

年会費無料で家計に優しい

クレジットカードってお金がかかるのでは?と心配する主婦の方もいますが、楽天カードは年会費が無料なので所持しているだけでは一切お金がかかりません。

つまり使った分だけ、後から口座で引き落とされるだけです。利子もありません(リボ払いの場合は利子あり)。

ですから使って得しかしない家計に優しいクレジットカードなんです。

貯まったポイントで贅沢できる

クレジットカードの醍醐味は何といってもポイントが貯まることです。しかも楽天カードはクレジットカードの中でもポイントが貯まりやすく、100円で1ポイント(1円相当)貰えます。

さらに楽天市場を使えば4倍の4ポイント貰えるんです。

こうして貯まったポイントは全国の飲食店、百貨店などでお支払いの際にお金の代わりに使えるので美味しいものを食べたり、好きなものを買ったりと自分のために使っても良し、家族のために使っても良しとちょっとした贅沢が出来ちゃいます。

日頃の主婦の疲れを楽天カードでポイントを貯めて癒しましょう。

まとめ

クレジットカードの申し込みは誰もが初めは面倒、大変そうと思ってしまいます。

でも実際にやってみると驚くほど簡単なんです。

主婦でも家事の合間にネット申し込みなら3分ほどで終わってしまうので、後は審査結果を待つのみ。

そして審査に通っていたら早くて即日~3日くらいでお手元にクレジットカードが届いちゃいます。

ですから、ちょっとでもクレジットカードを持ってみようかなとお考えならお気楽にまずは年会費無料の楽天カードから申し込みを始めてみましょう。

これで毎日の買い物が楽しくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です